初心者必見! おススメチョーク

ツール

ボルダリングを始めると毎回クライミングシューズとチョークを借りると思います

利用料と別にレンタル料を払うとなんだか損した気分になりますよね

クライミングシューズは安くても1万円台物が多い為、マイシューズを買うのを躊躇います

しかし、チョークなら安いものは1000円以下から購入出来るものもあります

大体のボルダリングジムでのチョークのレンタル料は100〜200円程です

なので何回も通うなら断然チョークを購入した方がお得です

チョークの大きさや物によりますが一度買えば半年以上はなくなりません

では、どんなチョークがいいのか?

チョークの形状毎にオススメのチョークを紹介します

チョーク選びの参考にしてみて下さい。

関連記事記事

チョークの種類と特徴について

粉チョーク

東京粉末シリーズ

粉チョークと言ったら東京粉末!!

大体どのジムにも置いてあるんではないでしょうか?

東京粉末 PURE

PURE PACK – TOKYO POWDER / 東京粉末

PUREは、シンプルで最もコストパフォーマンスに優れたモデルです

非常に手へのノリが良く、クセが少なく、且つハイレベルの持続可能性を実現しています

BLACKはシーズン・岩質を問わず高い摩擦力を発揮する、最強のオールラウンダー

手汗クライマーも、乾燥手クライマーも、数多くのシチュエーションで満足できるフリクションを得られます

PUREはコスパ最強

東京粉末 BLACK

BLACK PACK – TOKYO POWDER / 東京粉末

BLACKはPUREに比べるとコストは掛かりますが、PUREよりフリクションを得られることが出来るみたいです

自分はクセが少なくコスパがいいので東京粉末のPUREを使っています

オカチョーク

MADE IN FUNABASHI ROCKY : 印西ROCKYブログ (livedoor.jp)

クライミングジムROKY船橋店の店長であるおかけいさんがプロデュースしたチョークになります。

ROKYは有名なクライミングジムです

首都圏に5店舗展開していて、東京のクライマーならほぼほぼ知っていると思います

東京粉末よりさらに安く手に入れることが出来ます

Rockyに売っているので登った際はぜひ購入を検討してみて下さい

使用感は東京粉末と比べて遜色なく、快適に登れます

液体チョーク

BEAL

【楽天市場】ベアール BEAL ピュアグリップ 液体チョーク クライミングチョーク 容量:250ml BE16082 (P5) | クライミング チョーク beal ボルダリング ボルタリング ロッククライミング 道具 グッズ ボルダリングチョーク トレーニング クライミング用品 滑り止め すべり止め:白馬ブルークリフ楽天市場店 (rakuten.co.jp)

この液体チョークは他の液体チョークと比べても手に乗ったチョークが落ちにくいです

ここぞというときに使ってみて下さい

注意点として、クライミング後の手についたチョークを落とすのに苦労します

ブロックチョーク

ブラックダイヤモンド

【楽天市場】(1)ブラックダイヤモンド ホワイトゴールド 56gブロックチョーク(8個セット) BD14309 【クライミングチョーク・ボルダリングチョーク】【滑り止め】【ケトルベル ウエイトリフティング リフティングチョーク 体操 懸垂 リフティング デットリフト ポール】:登山とキャンプ用品のさかいや (rakuten.co.jp)

手に馴染みやすいし

コスパ最強!!

1つ当たり400円ちょっとのため、安く長く使うことが出来ます

チョークボール

magic chalk ball

Friction Labs Magic Chalk Ball – Eastside Sports

friction labsから出ているものです

1つ2000円近くして、他のチョークボールと比べても高めだと感じます

しかし、その値段に見合った性能があります

軽くチョークボールを握るだけでしっかりチョークがでます

また、無駄にチョークが出ないような生地のこだわりがあります

チョークが長持ちし、詰め替えも可能です

friction labsから出ているチョークも質が高く約62gほどチョークボールの中に入っています。

チョークバックを購入した際magic chalk ballをオススメです

自分は使った際、使いやす過ぎて感動しました

まとめ

以上がオススメのチョークでした

好みや、クライマーの手が乾燥肌か滑り手によってもベストなチョークは変わります

自分に合うものを使って、ボルダリングを楽しみましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました